道遊の7つの魅力

真心を込めたおもてなし

『ただいま』 どことなく懐かしい空間。当館では『おかえりなさい』の言葉を胸に、ご宿泊されるお客様に安心して寛いで頂けるよう、精一杯のおもてなしを心がけております。

全客室オーシャンビュー

昭和39年から旧相川町の繁華街で営業しておりましたが、平成11年に景勝地「春日崎」で全室オーシャンビューの「いさりびの宿 道遊」として新装オープン致しました。

イカ漁のいさり火

イカ漁は室町時代の佐渡が発祥の地と言われており、江戸時代初期にはすでにスルメとして中国に輸出していたと言われています。道遊はいさり火を目の前で見られる宿として、多くの方に喜ばれています。

日本の夕陽百選

当館がある佐渡の相川地区は七浦海岸と尖閣湾の2ヶ所が「日本の夕陽百選」に選ばれています。真っ赤な「夕陽」と「いさり火」を同時に見る事ができる光景は佐渡の相川地区ならでは。

絶景の相川温泉

ほとんど無色・無味・無臭の温泉です。いさりびの宿 道遊の佐渡金山温泉郷相川温泉は無色透明の弱アルカリ性のナトリウム塩化物硫酸温泉で「ぬくもりの湯」と呼ばれています。

地産地消の会席料理

海と山の幸に恵まれた島「佐渡ヶ島」「佐渡の食」を楽しみに来られるお客様も多いと思います。当宿では、そんなお客様に佐渡の食を堪能していただくため、「地産地消」をモットーに「スローフード」として提供しております。

佐渡の総合商社

佐渡と言えば、海・山・温泉・史跡・文化・芸能と、観光地として様々な要素があります。当館ではそんな「佐渡」を感じていただけるような「総合商社(宿づくり)」を目指しております。