道遊からのお知らせ

いさりびの宿 道遊 四代目誕生

2011年11月8日

久しぶりにブログを更新します。

今年3/3に若女将見習いと籍を入れて数ヶ月。

10/30、待望の当館四代目が誕生しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

命名、篠原琢海です。

由来は、自分が海が大好きでどうしても『海』を付けたい想いがありました。

海は果てしなく広く、また波は真っ直ぐに力強く進む。

これを理由に海にこだわってました。

また、琢は『みがく』と読み、学や技を磨くという意味があります。

そして、極めつけは若女将の叔母さん(姓名判断師)の一押しの名前だということ。

すべての点が線となり、迷いはありませんでした。

親の期待は大きいかもしれませんが、のびのびと育ってくれれば良いと思います。

12月以降、若女将見習いは復帰予定ですので、四代目共々宜しくお願いいたします。